さあ、始めよう I P 電話生活! 〜TOPへ
CONTENTS
IP電話ってなに? 普段使用している電話との違い
IP電話サービスのしくみ
050ってどんな番号?
IP電話サービスを使うためには何がいるの?
IP電話サービスはなぜ安いの?
IP電話サービスってこれからどうなるの?
ケーブルインターネットってなに?
CATVのメリット1 一本のケーブルでこんなこともできるの?
CATVのメリット2 えっ !、こんなにお得なの?
050ってどんな番号?
  050から始まる11桁の電話番号は、複数の電話サービス事業者を経由した着信を可能にすることを目的として、一定の基準を満たした事業者に対して総務省が2002年11月からIP電話サービス専用の電話番号として割当を開始した番号です。

  050の次の4桁は事業者識別番号と呼ばれ、この番号によってどのIP電話サービス事業者からサービスの提供を受けているかが分かるようになっています。ちなみにKMNは、平成15年5月に5200、5201、5202の三つの事業者識別番号の割当を受けています。

  最後の4桁の番号は、IP電話サービス事業者がお客様に対して割り当てるための番号となっています。

  050番号は、どの事業者でも取得出来るわけではなく、音声パケットの遅延や音声の品質などが一定水準以上と判断された事業者だけが取得できる信頼の番号なのです。
あなたに割り当てられる050番号の成り立ち
BACK NEXT